スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

midiファイル

じゃぁmidiあげときますよ。
こちら PASS:nishi

DOMINOで編集したからDOMINOのファイルも付けといたので、
それで編集した方が楽かもしれないが勝手にどうぞ。

いまさら初めて聞いてみた。恐る恐る。うーん。
自分で言うのもなんだが、ほんとに意外とふつーな感じに鳴ってて
面白みのないというか、ネタに恵まれてない感じと言うか・・・。
西何とかさんの開発中作品はまだ手元に無いから聞けてないけど、
比べてどんな感じなん?まぁ冷やかしの俺よりはマシなんだろうな・・・

じゃあネタも特に無いので、せめて安っちい音質くらい何とか・・・と、
ハード音源の無い俺が苦肉の策で頑張った方法を書いておくよ・・・。

音声に関しては、多分デフォのMSシンセはクソなので、
適当なVSTホストでも落としてきて好きな音流せばいいかなと思ったのでそうした。
TiMidityとかでサウンドフォントでもクオリティに違いは無いんじゃないのかな。
因みに俺は両方試したけど、PCスペックのせいか何なのかサウンドフォントを
適応させてMIDI再生すると、何故か録音ソフトが落ちるので結局使ったのは
まだマシな安定性だったVSTiでございますよ。

DAWソフトはいろいろ探したが、何だか不安定で使い物にならないから、
各トラック個別録音→WAV編集ソフトで重ねて同時再生で録音したせいで
ノイズが入ったのかもしれない。

とはいえ、上にも書いたがどんな音のながれなのか確認したのは、何を隠そう
今でございますのでエフェクトとかはデフォのままで弄っていない。
もちろん音選びもしていないのであんなバイオリンが鳴ってるとは思わなかった。
っていうか思いの外、生の音っぽいバイオリンが入っててびびった。びっくり。
ベースにイコライザとかリバーブとかかけてみるとかすりゃ
少しは高級な?音になるかもしれん。


いっしーさんマシンパワーに物を言わせて頑張ってくださいな。
5年前の安PCじゃ頑張ってくれたけど限界です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。