スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西ゲ開発に関して(8)

64bit環境に関して。

スペック十分なのに処理落ちする原因は、64ビット環境で32ビットをエミュレーションしているからとの報が。
あー64ビットですかー。と、言うことで64ビット向けにコンパイルできないか調べてみた。

結論から言うと。
VC++2008EEならば非正規な方法で64ビット向けのコンパイル作業が出来るそうです。
http://www.sharkpp.net/blog/2009/04/26/visual-c-2008-express-edition-enable-64-program.html

そもそも現在使っているVC++2008EEはいわゆる無料体験版、機能制限版であるために64ビット向けの
コンパイル機能はオミットされてしまっているようです。
DirectX9に関してはアーキテクチャがx86向けもx64向けもどちらに関しても一応ライブラリファイルが
インストールされていたので、コンパイルさえ通すことが出来ればある程度64ビット向けに移植できそうです。

しかし。

まず、2つのアーキテクチャはそもそも扱うメモリ空間が違う(8Tと4G)、つまりポインタの長さが
変わってきます。だからどうだと言うことでもないのですが、今までのコードの中で型(intとかchar)
の「サイズ」に依存したものがあると、多分正常に動かなくなるんじゃないかと思います。
簡単に言うと、ソースを大幅に書き換える必要が出る「かも」知れません。理解できないエラーが
出たりすると僕の頭が可哀想な事になります。具体的なところはやっていないのでよく分かりません。

次に、これは今までなんだかんだ書いた中で一番重要なんですが、「俺、64bit環境無いやんかー」。
宅には32bitXPしかありません。よって例え上記の問題を非正規に克服して64bit向けにコンパイルしても
何にも確認できない!とんでもない人柱を他人に要求することになります。

まとめると、「出来ないわけではない」のですが、バッチファイルを実行しないと64ビット向けへの対応は
難しいようなので、(私の環境での)現状としては「出来ない」という結果になるかと思われます。
ソースファイル上げるからそっちの環境でコンパイルしてみて、ってのが今のところ一番安全かなー・・・。

と言うことです。何かひらめいたら他の手段も考えて見ます。
今のとこ、今までどおりエミュレーションしてもらうしかないような。すいませんが。
しかし、つまりはクッキーがぬるぬる動くってことはビスタか7で64bitじゃ無いのか・・・?FF14やるのに。


それだけではなんなので、リプレイ機能を付けてみました。
が、ごくごくたまーーーにボス戦で意味不明な挙動をするのかもしれません。
いつかの震えるイクラみたいな感じにNishi-sanがぶるぶるします。
と、言っては見ましたが、実はリプレイファイルをわたしが間違えて
弄っちゃったんじゃないかって言うのが最有力です。

前回のファイルを適当に上書き・置き換えすることで更新してください。
仕様とかいろいろなことに関しては中身の更新履歴を見てください。

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/153512.zip
PASS : nishi

追記:
2010ならExpressでもコンパイルできるとかなんとか見たけど
主に眠気でウワーな感じなのでいつか回復したときに。


スポンサーサイト

Comment

No:206|No title
俺の西ゲ天国のために頑張ってくれ

クッキーが西ゲやってるPCはXPの32bitだとさ。
7が悪いのではないとすれば64bitの仕業だろうな。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。