スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西ゲ開発に関して(9)

午前一時帰宅。タ・ト・バ!
とりあえず2010EEを落としてきて、最新版のWindowsSDKをインストール。
英語を読むのが面倒なので、全部チェック付けてポチっとしたら1.2だか6だか
インストールしますって文字が見えたけど見なかったことにした。
やばい、主に西さん関係のどうでもいいファイルでCドライブが圧迫されてる。
1GB近くあるんだけどどっから沸いてきたのこれ?

午前2時半インストール完了
そして2010を起動してみる。ワードとかとおなじであの無駄にスタイリッシュな
デザインがMSのブームなのか・・・。若干イラッとする。そいでとりあえずプロジェクトを
コピってきて設定後、WIN32環境で動くかどうかためしにコンパイル。
一応問題なく動くようですね。

そして次は問題の64bit環境へ向けてコンパイルできるのか?
設定を見ると2008には無かったx64向けのものがあったため、コンパイルは出来るようだ。
だがしかし設定をするのが訳わかんないくらいメンドクサイ。難しいとかそういうのじゃなくて、
単純にメンドクサイ。もっと楽なUIにしてほしい。直接設定ファイル弄った方が見やすいじゃん・・・。
で、そこを変えてライブラリを64bit用に設定しなおす。
直してたら訳分からんことが書いてあったので「ちょっと」直してみるか。
気がついたら時間がちょっとじゃなかったけど気にしない。ビルドをポチ。



・・・あれ、何の問題もなくコンパイル通ったぞ・・・?
Win32APIって言うくらいだからWin64API見たいのがあってそれに書き直さなきゃならんのでは、
と思っていたのだがなんか気持ち悪いくらいすんなり通った・・・?警告のひとつも出ずに?ふーむ。
実行ファイルの大きさが1.2倍くらいになっているのはこれはそういうものなのか?
が、やっぱりと言うか当然と言うかどっちにしろビルドできても起動は出来ない。
有効なWin32アプリケーションじゃないとか言われて起動しない。するわけ無いんだけどね。


で、どうしましょうかこれ?

そのうちアップロードするか、スカイプあたりで渡すんでいっしーさん試してみてくれまいか。
どう考えても人柱になっちゃうのはいかんともしがたい。


・・・



タカッ!トラッ!バッタッ!

ああ何だろう耳から離れない・・・。リフレインし続けてる・・・。



・・・


よし、寝よう。




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。