FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みは残り3週間ちょっとになりましたね。
もう残念ながらまじめなゲームでも作ってみるかとか言う目的は実現できそうもない。
Win32APIでは作れるかもしれないが、やはりゲーム用関数群じゃないから、
グラフィカルにするには私の技術が足りないし、パフォーマンスがやはり悪い。
あと私の知識と主にやる気という名のモチベーションが追いつかない。何度も言うが。
から、せめてインベーダーゲームっぽいのは作ってアップする。←New!
夏休み終わるまでには。

でもインベーダーゲームてTAITOかどっかがああいうゲームデザインに
著作権とか持ってないのかね。それともゲームシステム自体には特許とかないのかな?
調べんのもめんどくさいからよく知らないけど。

でもそんなこといったら同人とか全滅だからなー。
まぁ全滅したらしたらで「あーついにか」とか思うだけだろうけど。
ただ、一部のコアなファンは結構爆発しそうだよなぁ。
そういうかたがたはそれはそれで人生楽しんでるから誰がなんと言おうと、
ある意味で人生勝ち組だろうし止めはしないけど迷惑かけないでほしい。
逆に言うと私がが直接的な被害被らない形なら、何やってもいいんじゃない。
人間なんと言おうと自分が一番大切ですよ?
何きれいごといっちゃってんの?



・・・そうだな、出来なかったら一人1000円で。
・・・現金はきついので分割でおごりとか。
おもになんか制約がないと全くやる気がおきない。
もっと言えばなんか追い込まれて切羽詰ってないと何も出来ない。

例を出すとテスト勉強とか、夏休みの宿題とかね。
やらなきゃいけないことは分かっていても、そこに"今日は31日"とか
"やらないと留年"とか"テストまで~日から~時間単位になってしまった"とか
割と駄目なくらいな危機感という名の死亡フラグが建たないとやる気が出ない。

分かってくれる人はいると信じてる、というか皆通る道だよな?
・・・Yesといってください。
大学生活(私立)は夏休み前に学期末なのでおいしいです。

↓以下究極に駄文



でも、小学校の宿題で歯磨きカレンダーと読書感想文だけは断固やらない。
時間があってもやってやるものか。特に読書感想文とか言うクソ課題。
歯磨きカレンダーはまだ最後に色鉛筆で塗りゃいいだけだし。
ただあれって「一日3回磨いた」とかあるけど朝と夜以外に磨くの?馬鹿なの?
いちいち食事後に磨けと?どんだけ潔癖症なんだよとそいつには問い詰めたい。
最悪朝だけでも人間虫歯にはならんよ。



あと読書感想文。あれを最初に考えたやつはA級戦犯。むしろ永久戦犯。
小学校から英語なんかやるならきっちり日本語の文法とか、言葉とか教えろと思うし、
大学生になった今でもそういう授業があったらかなりためになるとは思ってる。
たまにまるで要領を得ない文を書く頭の悪いオトナが居るからね。
だから文章力を身につけるという意味で作文を書かせるというのはなんら反対はしないし、
むしろそういう授業を小学校でしてほしかったと思ってる。
そのときの自分がまじめにやったかどうかは棚に上げるけどね。
感想を書け、ってのも別に構わない。純粋にその字面どおりならば。

ここであのクソ読書感想文について、駄目なところを挙げようか。
思い出せばイライラしてきた。

 ・そもそもその目的が明らかでないこと。
 ・書き方なんて微塵も教えないこと。
 ・課題図書として上げられる本の殆どが(本の著作者には悪いが)つまらないこと。
 ・感想を書かせるのは構わないと上に書いた。
  しかしその評価の基準が「感想の内容」にあるとどうしても感じられてしまうこと。

まず一つ目だが、上で散々文章力云々とか御託を並べましたが、
結局のところなんで書かなきゃならんのかが不明瞭すぎる。
いきなり原稿用紙渡されて「じゃぁ本の感想書いてこいよ」って言ったとして、
嬉々として各小学生がどこに居るんだろうか。
いたとしたらそいつマゾの気があるんじゃないのか?



二つ目は全てにつながることだが、書き方すら碌に教えないくせに、
夏休み終わって提出してみれば、今考えてみれば「お前が勉強しなおして来い」
といいたくなる(真面目にやってる人もいますし、誇張表現ですが)ような
アホみたいな教師にあーだこーだといちゃもん付けられ、添削される。
あんなんで文を書くのが好きになる小学生が居るのかよ、と。
いたとしたらそいつマゾの気があr(ry



三つ目も意外と重要だと思う。そもそも文章を書いたり話すためには、
言葉を知っていなければならないわけでして。難しかったり、あまり使わない言葉を
覚えるって言うのは確かにただただ話すだけなら別にいらない作業だけど、
そういうの知ってないと普通の人からしてみればこいつ教養ねぇなと思うだけです。
・・・人のこと言えないけど。毎回めんどくせぇばっかいって語彙がありませんね!
「いろいろな」言葉を知るという意味では、読書ってのは有効な手段の一つだと思う。

でも多分いきなり人間失格とか渡されて面白いと思う子供は少ないだろうし、
普通に一般的に面白いといわれる児童文学とかからでいいのにね?
魔女の宅急便とかハリポタとか。でも、実際小学校じゃなぜか「そういうの」は
あまりよろしくありませんていう扱いされる不思議。
そして聞いたこともないような、感想が「つまらない。で?」ぐらいしかいえないような、
面白くない本が指定される。大人になって児童文学「しか」読まないってのは
ちょっとどうかとも思うが(別に読むこと自体はいいけど)。

ちゃんと深く読み込めばなんか暗喩がどうたらかんたら
これはなんたらのメタファとか何とか云々ていう感想・・・というか考察もできるかもしれないけど、
小学校低中学年なんて別に含まれた意味なんてどうでもよくて、
その物語の動きがツボにはまったかどうかの判定しかしてなかったと思うけどなぁ?
そうやって本を読むのが楽しいと思わなきゃ他の本なんて読みたくなくなるよ?
だから恋空(笑)見たいのが流行るんだよ。
そういう意味での面白くない本を読ませるのを強制させて、読書が好きになる小学生が
ど こ に い る ん で す か?
いたとしたらそいつマz(ry



そして最後。これが一番言いたい。ShiNeと。
これはつまりだな、簡単に言うとだ。

 「これはここが~で~だったので面白かったです。」→○
 「面白かった」or「つまらなかった」(一行)→×
 「これはここが~で~だったのでつまらなかったです。」→×

まずは一番上から見てみよう。多分これが先生方のご期待に沿う形での
非常によく出来た、読書感想文の「テンプレ」ということなんだろうね。
本当に面白くてそう書くときもあるけれど、もちろんそんなことを言ってるんではない。
~で面白いとか~で感動したとかポジティブな感想しか読書感想文は
受け付けないらしいですよ?そんなこと聞いたことないけどね?

それで居て二番目のような短い分も評価は高くないようだ。
俺は「感想文」というから「感想」を書いたのだが?何がいけなかったんだい?
めんどくさいから少ししか書いてないってやつもたくさん居るだろうが、
本当に心に残った感想はこの二言のどちらか、ってやつもかなりの数居るだろうね?
ただ、多くは上で書いたような暗黙の了解みたいなものを知っているから、
いろいろ引き伸ばしてありもしないこと書いてるだけでしょうに。

「書き方なんて微塵も教えないこと。」と書いたが言わなかったとしても、
「自由に書け」って意味ではないらしい。
ないらしいが別にこれといって決まったルールを教えてくれるわけでもないらしい。
でもこの課題が文章力云々について学ばせようとしてるなら、×になる理由は分かる。
いささか説明不足が過ぎるが。

だから一度その本が本当につまらなかったのでその本が如何につまらないかを、
真面目に書いたことがある。今思えばアホな餓鬼の迷惑行為かも知れんが。
でも感想文という課題である以上何も間違ってないはず。しかし結果はご覧のとおり。
ゆっくり真面目にやった結果後これだよ!ご覧の有様だよ!
なんと「書き直してこい」といわれた。なぜですかと問えば、
「感想文につまらないつまらない書くやつがどこに居る(笑)。
もっと面白かったところを書け。」だ、そうです。
これに関しては先生による差はありましょうが、6年間小学校行ってて分かったのは
基本的にネガティブな内容<ポジティブな内容でなければならないという、
何の説明もないルール。

何度も言うように、この課題が「(文章力・国語力・読解力など)日本語の
基礎素養を養う」のが目的ならば、文章自体を添削されるのは構わない。
というかむしろしてくれなきゃ困る。
だがしかし。つまるところ全てをまとめると、「読書感想文」というのは、
どうやら人が抱いた感想「そのもの」にいちゃもんつけるための課題らしい。
例を出せば、「これはこれこれがつまらなかったです。」と書いた場合に、
添削として「なぜつまらなかったのか説明して書いてください」とか言われるのではなく、
「つまらないではなくて、面白いと書いてください」という添削なんだってよ?

どうやら俺は本を読んだらつまらないと思っちゃいけないらしい。
最初に言った、評価の基準が「感想の内容」にある、に繋がるわけだ。
人がどう感じようとそれこそその人の勝手だろう?
その感想に○×をつけるのか。点数をつけるのか。文章の書き方はどうでもいいのか。
冗談じゃない。

今後の世代から読書感想文を抹消してやりたい。
餓鬼は嫌いだがこれだけは不憫。あまりにも理不尽。
そもそも感想文じゃなくて、説明文とか新聞の要約とかそういうのにすればいいんだよ。

あーなんかホントにイライラしてきたわ。







スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。