FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW 第5話 少女A / パパは仮面ライダー

二日連続仮面ライダー。わはー。
今回の仮面ライダーは今迄で一番安心してみていられるかもしれない。
今のところは。・・・これからもずっとこのままでいてください。

前回の最後で、フィリップの聞くラジオ(MCは敵組織の園崎若菜)にて、
町では「仮面ライダー」と呼ばれる怪人が戦っているという噂があると
聞く翔太郎。「「二人合わせて仮面ライダーW!」」と割とまんざらでもない二人。
ってこれ久しぶりじゃないのか。




ヒーローものって、いきなり出てきて助けてくれたヒーローに向かって、
「あ、○○だ!」とか子供が言ってたりして、「どこでその名前
知ったんだよwってかむしろ正体秘密で誰にも明かしてないのに
作中でも正式名なのかw」とか子供の頃から思っていたが、
最近の仮面ライダーなんかは全く仮面ライダーだなんて呼ばれてなかったし。
呼ばれるのはその変身システムでのコード名とか本名とかね。
呼び方に関しちゃ一番評価の平均して高いクウガなんか
作中じゃ相手怪人と同じ扱いで未確認生命体4号とかただ4号
とだけしかほとんど呼ばれちゃいないからね。

それが今回は、さらっと「仮面ライダーって言う噂」という、いきなり
仮面ライダーと呼ばれてはおかしい、という状況を補完する設定を語りつつ、
作中ではこれからも仮面ライダーと呼べる。いいじゃないですか。
こういうちょっとした配慮が最近の映画とかドラマとかアニメは足りん。
どうせ喋らせたって今回みたいに「○○は××なんだ」とかだけなら
そんなに尺取らないだろう。

ドラゴンボールだって、「サイヤ人は死の淵から復活すると強くなる」とか、
ジョジョなら、「スタンド使いはスタンド使いと惹かれあう」だとか、「何その超設定」
とかってのでもいいからあれがあるから、悟空がどんどん強くなってるとか、
ただでさえ少ないスタンド使いが局所で戦ってるとか納得できるよね。
その設定にそれはなぜか、ってのもあったらあったで面白いが、
別にストーリーにゃ関わらんしそこまでは突っ込まなくてもいいし。
いわゆる子ネタとかトリビアの類だろ。

ウルトラマンなんかは最近のも一貫して作中の呼称もウルトラマン
なんだからたまには仮面ライダーも作品名で呼ばれたらいいよね。
昭和組はそうだったんだから。



で、5話。
今回は市議会委員っぽいのの護衛を頼まれたらしい翔太郎。
亜樹子は正式に、本当に、肩書きが所長になったらしいな、これは。
で、何かよく分からんビル建設のスピーチに自分の子供をつれてきて、
「子供たちも望むビル建設にご理解を(意訳)」的なことを言う議員。
子供をダシにする議員とかw、って思ってたら直後に翔太郎が
思ったことそのまま言ってくれた。意識して描いてるのか。

そこへいきなり何者かによる狙撃が。翔太郎と懇意にしている刑事刃野(なだぎ)
の部下真倉が足を打たれる。翔太郎はとっさに議員とその子供を庇い物陰へ。
どうやら今回の主人公は周囲の邪魔と変に不当な評価がなければ、
かなり常識人でしかも有能っぽい。役者も上手いし。

一緒に隠れた亜樹子に指でWを作って「変身してくるから」的なジェスチャー。
それで伝わるのかw。そして一人物陰に行って変身。戻ってきて、
議員に弾丸が当たる直前で掴み取るW。するとなぜか議員の子供から
パパと呼ばれるW。こどもうぜぇ。その後も姿を隠したまま
狙撃してくる相手に対し、トリガーのメモリで対抗しようとするが、
「トリガーは威力が強すぎる」とフィリップに止められる。仕方なく
サイクロンジョーカーでその弾丸を吹き飛ばすように防御。狙撃が止まる。
相手の居たと思われるビルの屋上に行くが人影は無かった。

ここで今回の依頼について。数日前に議員の方から、ドーパントの
専門家だという話を聞いたからと護衛の依頼を受けたらしい。
このときも翔太郎は「危険だと思うなら子供と一緒に出歩くな、子供が
大事じゃないのか」とか至極正論を言ってのける。何てことだ、
主人公がほんっとうに常識人で有能だった。一方議員の言い文によると、
市民は政治に無関心だからこういうパフォーマンスでもしないと駄目らしい。
議員も議員でパフォーマンスとか自覚してんのか。結局、子供に何かを
感じた翔太郎は依頼を受けることにした。

亜樹子に議員たちは警察に保護されたことを聞いて、フィリップの下へ
回収した弾丸を持っていくように頼み、警察に向かう翔太郎。
警察で、議員に護衛途中で逃げたことに突っ込まれる。まぁ変身しに
行ってたって言わなきゃ逃げてるように見えるのは否定できないなw。
結局今まで戻ってこなかったことになるし。でも、警察が役に立たなかったのも
確かなので、刃野に問いかける翔太郎。
 「いや忙しかったから・・・やることがあるし。
 あぁそれにこれからは真倉君の葬式があるし」
 「葬式!?いや、足打たれただけだよね」
 「いやぁ・・見事な殉職だった・・・」
 「いやだから、あs(ry」
駄目だこいつら。見事な殉職ってなんだよ。死んでねぇw。
結局、議員は翔太郎と警察にもっとちゃんとするように言う。
さすがにこれはフォローできない。

その後再びビルで狙撃される議員。進行上仕方ないとはいえ狙撃がわかって
居るんだからカーテンぐらい閉めろよ。ゴルゴに起こられんぞ。
しかし今回も翔太郎がいち早く動き議員を部屋の外へ保護。
偵察用の蝙蝠カメラを飛ばす。

画面は移って園崎家。どうやら園崎の家長・琉兵衛は、このビル建設に
ついて好ましく思っていないらしい。宇宙基地みたいとか言ってた。
景観が崩れる上、場所が悪いらしい。そこに何があるのか?
ただ、ここまで何も考えず見てると個人的には園崎側に同意したくなる。
この範囲の管轄は長女の冴子らしい。

亜樹子から弾丸を受け取ったフィリップは、それが金属ではなく
何らかの生物の歯であると突き止める。だがそのモデルの生物がわからない。
蝙蝠カメラには一切狙撃者の姿は映っていなかった。狙撃方法(場所)さえ
分かればそのドーパントのモデルが突き止められるらしい。
翔太郎はというと、議員とともにビル建設の予定地である土地所有者との
交渉に着いて行っていた。どうやら議員の子供はなぜかWが自分の
父親だと思っているらしい。めんどくさい子供だ。親に完全に反抗する子供も
好かないが従順すぎる子供も見てて虫唾が走るなぁ。

幼稚園の頃とか昔っからドラマとかアニメに出てくる子供って嫌いだったんだよなぁ。
何でだろう。普通こういうのの子役って子供に受けがいいから居るんだよねぇ・・・?
うーん、俺がおかしいんだろうなぁ。

目的地に着くといい歳してラジコンしてる大人二人が。
そこへ議員は土地を提供してくれるよう申し出る。土地条件が最高だ、と。
一方ラジコン組は、ここはラジコン場としても最高だ、と話を聞かない。
個人的にはもしラジコン組が自分なら、そして感情だけで判断するなら、
こいつには土地はわたさねぇ。頼み方がなってない。簡単に言うと
人としての好感度が低い政治家に該当する。よくいるよね。
人間なんて政策がクソな奴でも人心掌握した者勝ちなんだから。

そこへ、お母さんの言うことを聞いてください、と申し出る議員子供。
本当にいけ好かないキャラクターのこどもだなぁ。と思っていたら、
 「君はママによく仕込まれてるねぇ。子供は仕事なんかしないで
 子供らしく遊んでいたらどうだい?」
と、ラジコン。本当に今回は言いたいことをいってくれるなぁ。
ただ子供向け番組で、子供に「よく仕込まれてるねぇ」ってw。もっとやれ。
どうやら今回はクソな政治家がサブテーマなようだ。
子供連れで常に訴えるような議員とそれを批判する者。
しかし批判側もニートがごとく遊んでばかりいる大人を置くことで
どちらが正しいとも言わない。ってかこれ多分2chの構図だよな。

そして翔太郎は議員の夫が殺されていることを知る。娘がWを
パパ、といっているのは、議員がそう吹き込んだかららしい。
パパが居なければ堪えられない子も居る、と。
こいつどうしようもないクズだな。だから子供もああ育つんだな。
ビル建設プランはもともと夫のもので議員は夫の遺志を継ぐらしい。

翔太郎は前の会話でラジコンが怪しいと思ったらしい。勘で。
一方フィリップは「古代生物」「歯」までは検索して絞り込めたが後一歩
ドーパントの特定にはたどり着いていなかった。しかし亜樹子の一言で、
狙撃場所を入力ではなく狙撃場所でないところを除外することで、
ついに特定に成功する。現れた文字はアノマロカリス。・・・え?
アノマロ何とかって海老みたいな奴だよね、と亜樹子。よく分かったな。
確かにそうだが。確かにカンブリア紀生物ではもっとも有名な生物の
ひとつだろうが、それはあくまで「一部に有名」程度なものな気が。
生物学者の間じゃ常識だが一般人は知らない的な。

ともかくアノマロカリスドーパントらしい。マイナーすぎる。
子供絶対わからねぇ。水辺に住む生物であるから水中から狙っているという。
食道の内側にある無数の歯を誘導弾のように飛ばすとか。
それ、よーく考えると最高にグロくてキモイ怪人なんじゃないのか。
今までもパッと見分からなかったのは水中からの狙撃だったからだそうだ。
フィリップは議員を水辺に近づけてはならないというが、運悪く交渉後に
待機していたのは近くの水辺だった。

変身して駆けつけるW。周りが広いからか、トリガーでの戦闘もOKと判断したよう。
サイクロントリガーへと変身。どうやらサイクロンはサブマシンガンの
ように低威力の弾丸を連射するタイプのようだ。銃撃を受け、
水中から飛び出すアノマロドーパント。歯を射出するも、しっかり全弾
打ち落とされ反撃される。何だか煙幕のようなものを体から出すが、
こちらはクワガタ携帯にヒートのメモリを挿し、マキシマムドライブ。
ツール関係は属性メモリのマキシマムドライブを担当するのか。
炎をまとって特攻するクワガタ携帯、のけぞる相手。
そこで、サイクロンジョーカーへとフォームを戻し、ジョーカーの
マキシマムドライブ、はんぶんこキックでフィニッシュ。

しかし犯人はラジコン二人組みのうち翔太郎の予想していた方とは違う方だった。
背後からもう一匹のアノマロドーパントがWを狙っていた。そこへ、パパ、
と駆け寄る子供。あぶないっってとこで来週に続くと。


今回はサイクロントリガーとヒートのマキシマムドライブがお披露目。
ヒート、ルナトリガーとトリガーのマキシマムドライブは後編に持ち越しか。
ガジェットに関しては、蝙蝠カメラとクモ時計が残ってるんだけど
それぞれルナとサイクロンのマキシマム担当か。
しかしクワガタが突撃だとして、こうもりとクモはどうすんだろ。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。