FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語 第3~5話 まよいマイマイ

先日友人が化物語買ってたから、そういえば、と前々から借りてた
化物語のアニメ版の録画を視聴。まよいマイマイは、小説としては
もっとも完成度が高いと思うから、どうなんのかなーとか思ってたらロリだった。
最近なんかロリばっか言ってる気がする。そんなものに縁は欲しくないです。


P.S 「化物語 歯磨き」とか検索してきた人へ。

いまアクセス解析見たら、海東ホモ、レミリアロリに続いて、
またひとつグラフに山が出来ていた。先日あったばっかでこの短期間に・・・。
上のキーワードとかです。書いたの割と前なのに、何でいまさらなんだか
分からないが、どっかで歯磨きの話題が挙がったんでしょうか。
むしろ化物語のアニメを思い出したのはこれがあったからです。

多分その記事を見ても別に何も書いてない・・・って言うか
そんなもん検索してんなw。何が望みなんだよ・・・。
でもせっかく来て情報がないのもアレなので歯磨きについて。
ネタバレ注意。・・・知ってもストーリーにゃ全く関わらないが。
 

【歯磨きとは】
偽物語下巻において、神原を上の妹・火憐に紹介したくない暦が、
ゲームをしよう、お前が堪えられなかったら負けだみたいなこと言い出して
はじめた変態行為です。火憐には普通に戦っても体格で勝てるわけが無いと
思った彼曰く、逆に肉体的に快感を与えてやればギブアップするだろう、
とか考えていたようです。よく知らんけど口内ってのは敏感らしい。

で、実の妹の歯ブラシもってきて、自分の部屋で歯を磨いてあげはじめる変態兄貴。
すぐにギブアップすると思っていたら割と妹は忍耐強くてマゾだった。駄目だこいつら。
何かお互い変な気分になってきてしまう変態兄妹。「おにいひゃん、いいよ・・・」とか言ってた。
で、あわやってとこで下の妹がやってきた。下の妹は千枚通しを買いに行った。
その後彼らはゲームの第二回戦を始めた。

正直、どんな顔してどんな気持ちで作者の西尾さんは、こんなこと書いたのか
全くわからない。って言うかこれにページ割きすぎ。これを書くために今まで頑張って
きたんじゃないかってくらい力はいってる。妹に幻想を持ちすぎだと思う、この作者は。
でももっとやれ。迷惑かけない変態は最高だと思います。


・・・こんなもんで満足していただけるんじゃなかろうか。


さて、4話のオープニングで真宵がちょっとだけ踊ってた。
散々原作でアニメ化したらエンディングで踊るとかネタかましてたから、
ここは絶対ダンスなんかいれないと思ってたらほんとに踊ってた。

原作だとひたすら公園でだらだら話してるだけだから、一体どこを
動かすんだろうなぁと思ってたらちゃんとアニメーションしてた。
小学生にセクハラするアニメとか流せるのかなぁとか思ってたけど、
意外と気にならない程度になるもんだな。
でもあのシーン含め全編に渡ってひたぎには真宵は見えていない。
一人で分け分かんない奇行を繰り返す高校生にしか見えないわけだ。
真宵は家に帰りたくないという気持ちを持ったものにしか見えない。
だから羽川にも見えた、ってのはつばさキャットへの伏線なんだろうね。

それ自身が怪異だから。母親に会うために一人で家を出て、
そのまま事故にあってしまい母親に会うことができず、迷い牛
として怪異になってしまったから。人を迷わせてしまうから、自分が
見えてしまった相手に初対面でも嫌いだといわなければならない。
ずっと嫌いだ、と言って交流を避けるしか手段が無いし、そもそも
まよわせること自体が怪異としての特性なわけだから、
相手が家に帰ってくれれば怪異としては害が無いわけだから。
このあたりの演出はかなりよかった気がする。
なんかよく分からない字の書いてある駒が入ってきたり、
どんどんシーンの変わる演出は何だかこの製作会社の
特有の演出だとか聞いたが、雰囲気に合ってる。

そしてメメはやはりかっこよくなりすぎだろう。いいけど。
何かイメージがそこらに居るおっさんって感じだったから、
あんな金髪のちゃらいニーチャンって感じじゃないんだよな。
ただ、こいつも雰囲気はあってるし、声もいいからいいけど。

一方ひたぎは自分も今まで怪異に苛まされていたからこそ、
暦の奇行を疑うのではなく、その暦とは違う世界を見ている
自分を疑うことしか出来なかった。小学生が居ると言われて
それが見えなくても、今までの経緯から、見えない自分が
普通じゃないんだ、と考えることしか、できない。
実際に助けてくれたのはメメだが、そのメメに引き合わせてくれた
のは暦以外の何者でもないわけだから。

どちらにせよ、結局は真宵もメメに助けられることになる。
作中に則って表現するならば、手を貸しただけ、だが。
でも今回使った手ってのは、裏技って行っているように、周囲の地区が
区画整理されて真宵が事故にあった当初と変わっていたからこそ
出来たのであって、そうでなかったら助けられなかったかもしれないわけだから、
真宵も運がよかったんだろうな。暦に会えたと言うのも含めて。

で、今回の落ちとしては、無事目的地にたどり着けた真宵は
2階級特進して浮遊霊になったらしい。今後もそこらへんをぶらぶらしてるから
見かけたら「声をかけて欲しい」と。話と構成として優秀だよね。


ところで今後も真宵は登場するけど、どうやら一般人にも視認
出来るようになっているらしいが、浮遊霊ってのはそういう設定なのか?
まぁ作中実際に会話してるのは暦と羽川だけで、他は真宵がいるのを
知っている、程度の描写しかないからなんともいえないのだが。
スポンサーサイト

Comment

No:71|No title
作者は、単に仲のいい兄妹っていうのを書きたかっただけなんだよ、きっと(´ー`)y-~~

あと、ロリコンは正義だって偉い人が逝ってたヾ( ´ー`)ノ~
No:72|No title
「化物語 歯磨き」でググったら上から4番目だった。すげぇ。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。