FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW 13・14話 レディオでQ / 狙われたプリンセス・生中継大パニック

今回はクレイドールドーパントの回。でもあの終わり方から見るにもうクレイドールは
ドーパントとしては本編から退場なんだろうか。出てくるとしても悲劇的な結末しか
予想できないんですがねー。

でもとりあえずかWは面白い。
いまのところ目立った粗があまり無いしね。
何度も言ってるがこのまま最後まで行って頂きたい。
脚本とシリーズ構成頑張れ。
今回の始まりは若菜姫として風都のアイドルとなっている
園崎若菜(クレイドールドーパント)に、脅迫の電話がかかってきたところから。

ミスタークエスチョンと名乗る相手は若菜のファンらしい。
若菜姫が好きなものを、と破壊行為を繰り返してゆく。
ラジオの収録現場にいた翔太郎を通してフィリップが犯人の
推理をしたことから依頼を受け、Mr.Qを追うことに・・・。

というのが大体の流れ。


今回得られた新しい情報としてはまずはクレイドールドーパントの能力。
姉の冴子の話によると、若菜は「死なない」らしい。
13話のラストでヴァイオレンスドーパントの攻撃を受けて粉々に砕け散った
クレイドールであるが、数十秒で何事も無かったかのように再生。
・・・あれ、これ最強能力候補じゃね?
まぁ攻撃能力が威力の低いロックバスター手からの光弾だけだから
負けないけど勝てないって所か。


そして、フィリップは若菜の弟である可能性が今回の話で非常に高くなった。
つまりは敵組織の子供なわけだが今後どうなっていくのかね。
若菜は弟に対して「今はもういない」としか言っておらず「死んだ」とは
言っていないことから、園崎家としてはフィリップが失踪したことに
感知しているはずなんだけど今の今まで襲ってきていないわけだからね。
園崎家にとってどういう立ち位置なのか。

フィリップの方も、クレイドールとのバトル時に受け止めた拳から、
クレイドール=若菜なのではないかという疑問を抱くようになる。
ヴァイオレンスとの戦闘中に若菜が「ガイアメモリ」という単語を
発したことから、少なくとも若菜はガイアメモリに対しての知識が
あることが確定し、その疑惑は深まるばかり。
そして14話最後のフィリップの問いかけ。
「あなたはガイアメモリを持っていますか」
この問いに「持っていない」と答える若菜。
正直この質問は鬼畜だよね。持っていないと答えるということは、
それはつまりガイアメモリを知っているということに繋がる。
ここは「それは何?」とか答えるのが正解だったわけだが・・・。
だが、今回の事件でフィリップに弟の面影を見た若菜姫は、
フィリップの「それが本当のあなた」という言葉を思い出し、
クレイドールメモリを捨てる。直後にパパが回収したわけだが、
怒るようではなく、和やかな笑顔だったところから見ると、
今後若菜がクレイドールとして変身することはないんだろうかね。



最後に久しぶりに、というか初めて?まともに活躍した霧彦さん!
園崎家の障害になるものは消す、とかっこよく締めたんだけど、
霧彦さん!相手は生身の一般人です!そんなに全力でやらないでください!




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。